FC2ブログ

2019'03.05 (Tue)

3月のドルフィンゲイトカレンダー

みなさま、こんにちは!

2月は逃げるように行ってしまい、
3月もあっというまに去っていく勢いですねぇ。

人間界も自然界も
何やら、不穏な動きが表に出てきそうな3月ですが、
日々淡々と、備えつつ、淡々とやるべきことをやる
という感じで過ごしております。

みなさま、防災の備えの再点検しておきましょうね。

3月のドルフィンゲイトカレンダーです。

siroiruka.jpg

Open Day

3月 6日(水) 7日(木) 12日(火) 13日(水)
    14日(木) 15日(金) 20日(水) 21日(木)

3月後半は春休みをいただきますので、8日間のOpenDayとなります



あいかわらず、ゆるゆるでございますねえ。(笑)

Love+Joy+



    
15:42  |  月間予定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2019'02.07 (Thu)

2月のドルフィンゲイトカレンダー

みなさま、こんばんは!
暖かい日と寒い日が代わる代わるにやってきていますが、
みなさま、体調は大丈夫ですか?

インフルエンザも大流行中でして、
先週末から、私も身内の看病でお江戸に出かけておりました!
移る覚悟で、夫婦と子供3人の看護してきましたが
今のところ、発症は免れております。

あ、わたくし、インフルエンザの予防接種はしておりませんが。(笑)

まぁ、今かかっておいた方が免疫ができていいようですけどね。
それでも、小さい子供が熱にうなされて眠れない姿を見るのは
辛いものです。

でもね、その熱も朝にはさがって、翌日は本人はけろりとしていました。
さすがに体力を使ったのでしょう。
熱が下がってからはぐっすり眠っていました。
風邪の時は熱が下がってからの方が安静が必要と
野口晴哉先生「風邪の効用」にも書かれていましたね。

熱が下がったからといってすぐに活動開始ではからだが回復できないようです。
せっかく風邪を引いたのなら、ゆっくり養生しましょうね。

というわけで、すっかり遅くなりましたが

2月のドルフィンゲイトカレンダーです。
28992230.jpeg

Open Day
2月 12日(火) 13日(水) 14日(木) 15日(金)
    25日(月) 26日(火) 27日(水) 28日(木) 3/1(金)


2月19日から23日まではリトリート研修などでお休みをいただきます。

それにしても、2月は逃げるといわれるように
時間が猛スピードで流れていますね~!

Love+Joy +





20:31  |  月間予定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2019'01.27 (Sun)

山羊の月②

みなさま、こんばんは!
よい週末をお過ごしでいらっしゃいますか?
ただいま、夕焼けと富士山のシルエットが美しい時間です。

さて、
「山羊の月」 なかなか続きが書けないでいますが、
これって、私の月星座のことなんです。

私のリーディングするマルセイユタロットにも
「XVIII 月」というカードがありますが。

18blogsize.jpg

デッキの箱デザインにも使われてるこのカード。
なかなか、謎が深い最もスピリチュアルなカードです。

月のカードは「幻想」といわれながらも
暗い情念の世界から湧き上がる得体のしれない何かであり
かなりデリケートな無意識層の問題を孕んでいるカードです。

そこにですね、驚愕の真実という感じで
そうか、そうだったのか~!と激しく納得したことがあったのです。

占星術によって
「月」の秘密が開示されました。

占星術の大家、マドモアゼル愛先生
昨年末から月星座の新解釈をブログで展開されていて
これがほんとに、目からうろこ
月が、いかに巧妙に私たちを捉え、狂わし、眠らせているか
教えてくださってます。

タロットの「月」のカードの謎にも大きな示唆をいただきました。
ありがとうございます。

で、山羊の月なんですけど、月星座の場合、その星座の質が皆無だというのです。
あると見せかけるのが月の幻想、つまり嘘!
努力しても報いはなく、苦しいだけ。
世の中の役に立とう、仕事を実直にやり遂げようとする山羊の質は
待ち合わせていないの私。

でも、ずっとこのシステムの中で働いていましたもん。(タロットリーダーになる前ね)
それなりにやってきましたが、楽しさはなかったわ。そういえば。
一匹狼的な、群れに入れない感じのスタンスで。

けっこう力入れて、頑張ってた。
からだが悲鳴を上げるのは当然ね。
ほんと、よく頑張りました。無駄に。(笑)

ではね、いったいどうすれば月の影響を逃れることができるか
解決法も愛先生は伝えてくださっていますので
直接ブログにいってくださいね。

山羊の月の私は、もっと身近な人たちとの交流を楽しんだり、
きっちりやろうとがんばらないことかなぁ。
だって、きっちりさんじゃないのだからね。もともとが。

私は魚座の人。
魚座太陽は「我信ずる」

昏い月の光が見せる
幻想の世界から

意識の澄み渡る太陽の国へ
目覚めていきたいわぁ~!

みなさまも
月に捉われぬよう
ご自身の月星座をチェックしてみてはいかがでしょう?
けっこう、きついかもしれないですけどね。(笑)

Love+Joy 

















18:41  |  愛と癒しのマルセイユタロット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2019'01.14 (Mon)

山羊の月①

みなさま、こんばんは。
穏やかな日中の暖かさが、日暮れとともに一変して
冷え込んできた横浜です。

今日は成人の日ですね。
新成人となられた方々、おめでとうございます。
20歳!
いいなぁ!若いって!
可能性に満ちた人生の再スタートですね。

umenohana.jpg


どうぞあまり気負わずに、やるべきことをやりつつ
ご自身の心の声を聴いて歩まれますように。

と、先輩風を吹かせているようですが、
この言葉は私自身にも向けて発しております。(笑)

もうね、力抜くのが下手なんです私

というのも
先日、寝違えて首が回らなくなり
そのまま、あるセミナーに参加したところ
あまりに固い鉄板のような私の両肩に触れた方から、

この肩のつまりはねぇ、あなたが、全部自分で何とかしようと、背負い込んできた重圧だね。」
「よく言えば、責任感。だけど、それは我だよ。傲慢さだよ。」

と指摘されました。

う~む!
その通りであります。
ありますが、
なんか、頑張ってきた自分を全否定するのも可哀そうになり、
でも自分のことは自分で責任持ちたいよね、人に頼めないよね?

とモヤモヤしてたら、

「肩肘張って生きる」 のと
「肩肘張らないで生きる」 のと
どっちが好き?

ってだれかに言われた気がしてきまして。
もちろん「肩肘張らないで生きる」に一票!(笑)

肩肘張って生きてたら、そりゃ肩凝るよねぇ。
私は何にそんなに緊張して気負いこんで生きているのかなぁ?
からだが悲鳴を上げるのは、結構あるのよね。
ぎっくり腰もよくやるし。

要らぬ頑張りをやり続けるこの癖って何なのだろう?

「答えは、月に訊ねるがよい」…どこからともなく響く声と効果音(演出ですw)

tuki2.jpg


「山羊の月」だから?
「山羊の月」に囚われているのか!


はて?
「山羊の月」とはいったい・・・?
深くも、謎に満ちたテーマなので、


・・・その⓶に続く。

Love+Joy













19:11  |  愛と癒しのマルセイユタロット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2019'01.04 (Fri)

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

みなさま、正月はいかがお過ごしでしょうか?
お休みの方も、お仕事の方も、
新しい年の願い事や決意を胸に刻まれていることと思います。

今年も、みなさまの人生をより良く豊かにしていくために
<マダムハーメルンの愛と癒しのタロット>をどうぞご活用くださいませ。

数秘による今年の傾向を読み解く、タロットのイヤーカード

<Ⅻ 宙吊り>
tyuuduri2.jpg

来るべき、大きな変容に備えて力を蓄える年。
物事をじっくりと観察し、今までとは異なる観点から眺めてみましょう。
焦りは禁物。いまは動くより静観するときです

なのですが、
個人的なイヤーカードはその方の誕生月日により異なってきますので
興味がおありでしたら、セッションにてお伝えいたします。

1月のドルフィンゲイトカレンダーです。
siroiruka.jpg

OpenDay
1月 7日(月)  8日(火) 10日(水) 12日(土)
   17日(水) 18日(木) 25日(金) 26日(土)
   28日(月) 29日(火) 30(水)


今年は、昨年から始まった大きな変化への助走が
さらにスピードアップしていく年です。
変化への対応を迫られる人類ですが、
じっくりと見極める余裕と、、視点の転換が必要な年になりそうです。

ひっくり返ってみましょう!(笑)

Love+Joy 


13:25  |  月間予定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | ホーム |  NEXT>>